雑感

WBCで不気味な存在のオランダ!バレンティンの集中力がすさまじい!

バレンティン選手

WBCも日本は快進撃を続けて6連勝で決勝ラウンドに進出を決めました。
結束力やチーム力が試合を重ねるごとに良くなってきていますね。
この勢いのまま準決勝の戦いにも期待をしてみましょう。

 

日本と同じプールEを2位通過したオランダ。
私は個人的に不気味な存在だと思っています。
日本との戦いではタイブレークまでもつれ込みました。紙一重の勝負でした。

前回大会の2013年と今大会もベスト4に残る結果を出しています。
監督はヤクルトでもプレー経験のあるミューレン。コーチには楽天で活躍したA・ジョーンズもいます。

 


そして、4番を務めるバレンティンは誰もが知るヤクルトの主砲でもあります。
日本プロ野球のシーズンホームラン記録も更新しました。
オランダの選手にはメジャーでプレーする選手もいる中で日本球界所属のバレンティンが4番を務めています。

 

嬉しいような驚異のような複雑な心境ですね。
でも、日本との試合の時に日本選手と混ざって準備体操をしていたのは面白かったです(笑)

 

そのバレンティンですが2次ラウンドを通じてのMVPに選ばれています。
2次ラウンドでは13打数8安打3本塁打10打点で打率.615の圧倒的な成績と存在感を見せつけました。

日本戦でもポール直撃のホームランを打っています。
長丁場のペナントレースでは見せることがない興奮した姿も垣間見れています。
やはり国を背負うとモチベーションが違うんでしょうね…。

日本との試合、さらには翌日の試合でも大暴れしたバレンティン。
威圧感はもともとあるバッターですがこれだけ固め打ちできる集中力はすさまじいと思います。

 

 

バレンティンについて少し調べなおすと…。
ヤクルトがリーグ優勝を決め、セリーグのクライマックスシリーズを勝ち上がった2015年。
クライマックスシリーズでは打率.333とまずまずの成績だったもののソフトバンクとの日本シリーズでは打率.176と大ブレーキ。
主砲ということでかなり研究されたことでしょう。

クライマックスシリーズでは目を見張るほどの活躍という印象がありません。
WBCの2次ラウンドでの爆発力をみると準決勝も強豪国を脅かす存在ですね。

バレンティンはメジャーでのプレー経験もありシアトルマリナーズ時代にはイチローともチームメイト。
メジャーの野球も日本の野球も経験しているバレンティンはオランダの中心選手といて準決勝も期待がかかります。
前回大会では準決勝で優勝国のドミニカと1-4で惜敗。

 

野球後進国と思われるオランダですがメジャーで活躍する選手もいます。

シナモンズはエンゼルスに所属する選手でショートのポジションにおいてゴールドグラブ賞を2度も受賞する名手。
バレンティンとともに打撃陣を引っ張るのはレッドソックスに所属するボガーツ。2016年シーズンは打率.294、89打点、21本塁打をマークする素晴らしいバッター。

ヤンキースのグレゴリアスはジーターの後釜として実績を積んでいる選手。
スコープという選手はオリオールズで2016年シーズン、162試合フル出場して25本塁打を放っています。

投手陣ではドジャースの絶対的な守護神、ジャンセンが準決勝からチームに加わります。
その他、マイナーリーガーも多数所属しているオランダ代表。
その実力はメジャーリーガを多数要するドミニカやプエルトリコ、アメリカ、ベネズエラにも引けを取りませんね。
2次ラウンドのキューバ、イスラエルとの試合ではいずれもコールド勝ち。
爆発力と選手たちの実績を考えると不気味な存在ですね。


■WBC関連の記事ではこちらも読まれています

日本VSオランダ

日本VSキューバ観戦記

■野球関連で読まれている記事です

東京ドームで野球を観るには?チケット購入からアクセス・ホテルまで一挙に解説!

鎌ヶ谷スタジアムは2軍とは思えない充実さ!1軍並みに楽しめた野球観戦

独立リーグにもドラフト制度がある?独立リーグのまとめ

クライマックスシリーズとワールドシリーズの比較!日本のCSは不公平?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. いだてん 杉咲花 大河ドラマ「いだてん」に杉咲花が出演!役柄は名家に仕える女中シマ…
  2. フィリピン人講師 多い オンライン英会話スクールにフィリピン人講師が多い理由とは?メリッ…
  3. プロ野球成績 筒香嘉智VS山田哲人!!打撃タイトルをハイレベルで争う今季の二人…
  4. 独立リーグ 独立リーグにもドラフト制度がある?独立リーグのまとめ
  5. Apple Pencil(アップルペンシル)もういらない?Abi…
  6. iPhone 修理 iPhone(アイフォーン)を修理に出す流れと修理して分かったこ…
  7. リクエスト制度 プロ野球 リクエスト制度がプロ野球でスタート!内容の解説と海外との比較!
  8. 落合博満の究極の理想に驚愕!野球ファン以外でもためになる書籍の紹…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP