悩んでいる人悩んでいる人

レジェンズシートで観戦したことありますか?

やーまんやーまん

私は以前、レジェンズシートで観戦したことがありますよ。

悩んでいる人悩んでいる人

どんなシートなのか知りたいです。

やーまんやーまん

では私の経験も踏まえて教えますね。

レジェンズシートとは

レジェンズシートとは解説者の解説を聞きながら観戦できる座席です。

専用の受信機が配られ、解説者の声を聴きながら試合を観戦します。

上手く表現できているかわかりませんが、現地観戦でラジオを聴いているイメージです。

ただし、解説者の生解説は5回裏終了までです。

配布された質問シートを記入して、採用されると、解説者が回答してくれますよ。

質問シートを提出した方のなかから抽選で選ばれると、試合終了後にフィールドにないることも!

私が観戦したときは、10名の方が当選していました。

チケット料金も含めて基本情報をまとめておきますね。

レジェンズシート基本情報
  • チケット料金は14,500円(税込)
  • 5回裏終了まで解説者の生解説
  • 質問シートで解説者に質問できる
  • 抽選で試合終了後にフィールドには入れる
  • シートの位置は3塁側フィールドシート後方

ちなみに、野球観戦の時に重宝しそうなアイテムを紹介した記事も書いていますので合わせてお読みください。

野球観戦で便利なグッズを紹介!長時間観戦に重宝するアイテムとは?

レジェンズシートでの観戦

では実際に私が東京ドームのレジェンズシートで観戦した感想や気づいたことをまとめてみます。

 

こちらが私の席からレフトスタンド方向を見たときの画像です。

フィールドにも近く、応援団がいるレフトスタンドも近いので臨場感を感じながら観戦ができます。

私が観戦に行った際の解説者は宮本和知さん(巨人OB)、山崎武さん(中日OB)でした。

試合経過に合わせた解説よりもこぼれ話が結構多いように感じました。

レジェンズシートのデメリット

あくまでも私の個人的な感覚ではありますがレジェンズシートのデメリットも書いておきたいと思います。

私は以下の2つだと感じています。

①チケット料が高い
②解説が5回裏終了まで

チケットが高いのは個人の価値観もありますが東京ドームで観戦するときの内野席よりもかなり高いのは間違いありません。

解説も試合終了までしてくれたらもっと楽しいのに…。と思います。

有名なOBの解説料と考えれば妥当な値段なのでしょうかね。

レジェンズシートのチケットを購入

チケットの購入は「イープラス」です。

座席の指定もできます。

詳しいチケットの購入方法は以下の記事で紹介しています。

レジェンズシートの解説者とチケット情報2023年版!レジェンドOBの生解説を聞いてみよう!

私もイープラスに会員登録して購入しました。

他のスタジアムで行われる試合のチケットも購入できますよ。

それから、東京ドームで野球観戦をする時のチケット、アクセス、ホテルなどいろんな情報も書いてみました。参考までに読んでみてください!

東京ドームで野球を観るには?チケット購入からアクセス・ホテルまで一挙に解説!

最後に

東京ドームのレジェンズシートで観戦しましたが、全体を通して「楽しめた」と振り返れます。

何試合も観れるほど安くはないですが一度、体験するのは悪くないですね。

有名OBを生でみるチャンスでもあります。

■こちらの記事も読まれています

観戦者の半分が女性だった横浜と中日の戦い

カープの応援のすごさを感じた神宮球場での観戦

札幌ドームへのアクセス方法のまとめ!混雑時の注意点も公開!

ナゴヤドーム観戦記!ドラゴンズは負けてしまったものの貴重な経験を…

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!