雑感

DA PUMPが16年ぶりに紅白歌合戦に出場!懐かしくカッコイイ曲を振り返ろう!

DA PUMP

最近、再ブレイクしているのがDA PUMP(ダパンプ)。最新曲のUSAはダンスも好評で目にすることも多いのではないでしょうか。

 

おそらく、今年の忘年会などではネタになりそうな一曲ですね。一部では「ダサかっこいい」と言われダンスが人気のようですね。

ところで、ダパンプはメンバー再編などもあって現在は7人での活動になっていますがもともと4人グループだったんですよね。

初期メンバーで活動していたころ、私は小学校高学年、中学生くらいでしたが結構、かっこいい曲もたくさんありました。

最近ダパンプの人気が再燃してきたようですから、いい機会として過去の曲も振り返ってみようと思います。

 

 

 

DA PUMP(ダパンプ)について

ヘッドフォン

 

ダパンプのスタートをさかのぼると、初期メンバーであったKENさんとYUKINARIさんがデュオを組んで知念里奈さんのバックダンサーなどとして活動していたころに戻ります。

その後、現在もメンバーに残っているISSAさんやSHINOBUさんが加わって1997年6月に「DA PUMP」となります。(ファーストシングルも1997年6月にリリース)

1998年からは5年連続でNHK紅白歌合戦に出場し、2018年の出場が16年ぶり6度目の出場となるわけですね。

1998年は私が中学校に入学した年でもあり、そこから高校生くらいまでは人気のアーティストだったのは記憶にあります。

2006年にメンバーの一人であったSHINOBUさんが脱退を表明し、3人体制で活動。2008年にはYUKINARIさんも脱退、2009年にはKENさんが脱退し初期メンバーはISSAさんだけになります。

しかし、その後、メンバーを増やし現在の7人体制となります。ダパンプは2018年6月6日に29枚目のシングル「USA」でおよそ3年半ぶりにカムバックしミュージックビデオも公開から3日間で再生回数が50万回超え、10月には1億回を超える人気曲となります。

 

U.S.A.(CD+DVD)(初回生産限定盤A)

U.S.A.(CD+DVD)(初回生産限定盤A)

DA PUMP
1,211円(05/19 03:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

商品を探してみるとDVD付きも販売されているようですね。ダンスも人気のようですから練習用にはいいかもしれません。

動画サイトには振り付け練習に最適な動画もありましたよ。

 

ブレイクしているUSAの歌とダンスをぜひ楽しんでみてくださいね。

 

 

懐かしくてかっこいい曲5選

では、ここからは個人的な視点になりますがダパンプの懐かしくてかっこいい曲を5つ、紹介します。昔からダパンプをご存知の方はもとより、10代や20代の方は過去のダパンプをあまり知らないと思いますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

if(2000年9月27)

まず紹介するのは2000年9月にリリースされた「if」です。時折、KENさんのラップが入るかっこいいバラードともいえる楽曲です。

いまだにダパンプ最大の売り上げを誇る曲です。この曲は2000年の日本レコード大賞優秀作品賞の受賞曲でもあり人気を誇った曲です。

 

Rhapsody in Blue(1998年6月24日)


次はデビューから日が浅い1998年の楽曲で「Rhapsody Blue」です。アップテンポで夏にピッタリな曲になりますね。

ダパンプが初めて紅白歌合戦に出場した際の歌唱局でもあり、認知度は高い曲だと思います。発売した1998年の日本レコード大賞の金賞を受賞しifにも負けないいい曲だと個人的に思っています。

 

ごきげんだぜ!(1998年4月22日)


またアップテンポな曲になりますね。「ごきげんだぜ」の決め台詞がかっこいいですし、曲途中のラップもありますからカラオケで歌うなら練習は必須ですね(笑)

先に紹介したRhapsody Blueも含め、1998年はいい曲が結構出ている印象を受けますね。このころのダンスはメンバーの若さもありますがキレッキレですよね。

 

All My Love To You(2001年11月7日)

バラード曲の「All My Love To You」も個人的にはおすすめです。当時放送していた「レッツ・ゴー!永田町」という連続ドラマの主題歌でもあります。

ちなみに2001年はダパンプにとって記念すべき1年で2月には初のベストアルバム「Da Best of Da Pump」をリリースし128万枚を売り上げるミリオンセラーとなります。


Purple The Orion(2001年1月11日)


また2001年にリリースされた曲になりますが「Purple The Orion」を最後に紹介します。歌詞はバラード調で、曲調がアップテンポ。さらに、所々、ラップが入る一曲です。

売り上げ枚数ではifに及ばないもののオリコンチャートのランキングでは最高位の3位を獲得した楽曲でもあります。

 

 

かっこいい曲がたくさんあるダパンプ

最近、話題のグループのダパンプ。USAもかっこいい曲ですが過去を振り返ると、まだまだかっこいい曲がありますよ。

最近はCDを購入して…というよりも定額の音楽配信サービスなどが便利になっています。何かしらの定額サービスを利用している方は一度「DA PUMP」と検索してみてはどうでしょうか。

アマゾンでもサービスがありますよ!

アマゾンのミュージックサービスならキャンペーン等もしていますからお得ですよ。試してみてはどうでしょうか。キャンペーンは2019年1月4日までです。

 

 

■こちらの記事も読まれています

Amazonプライム会員の会費を損しない使い方|特典内容から検証

お得情報!Amazon(アマゾン)のAudibleに無料登録でポイント最大3000円分!

Apple Pencil(アップルペンシル)もういらない?Abidaのペンシルを使ってみて

ビデオカメラおすすめ3選!安くて使いやすい機種でバッチリ撮影!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. 人的補償 プロ野球 【プロ野球】人的補償とは?FA移籍した選手の補償内容について
  2. 貯金箱 【西日本豪雨】被災地に募金(寄付)する方法とは?モノではなくお金…
  3. 落合博満の究極の理想に驚愕!野球ファン以外でもためになる書籍の紹…
  4. 保釈保証金 保釈保証金をわかりやすく解説|過去に没収された事例もあった
  5. 仮想通貨 チャート 仮想通貨のチャートをリアルタイムで知るには?おすすめサイトの紹介…
  6. 台風 ヤシの木 台風には名前がついている!名前の意味とルールについて紹介!
  7. スマホ 通信障害 携帯(スマホ)の通信障害で困らないようにしたい!対処法を考えてみ…
  8. 過労運転 過労運転の判断基準は?罰則や罰金 事例などを詳しく解説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP