いつでもどこでも利用できる通販サイト。

近年ではネットスーパーやネットコンビニも登場しています。

本記事では、ネットスーパーのひとつであるAmazonネットスーパー「ライフ」をご紹介します。

ネットスーパーの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

Amazonネットスーパー「ライフ」とは

Amazonネットスーパー「ライフ」とは、Amazonでご利用になれるネットスーパーのひとつです。

サービスが利用できるエリアは限られますが、ライフが実店舗で取り扱っている野菜や精肉、鮮魚、惣菜など数千点の商品が購入できます。

スーパーのライフは、東京などの首都圏や近畿地方を中心に実店舗が存在します。

Amazonネットスーパー「ライフ」では注文を受けると、最寄りの店舗から商品が配達される仕組みです。

対象エリアは順次拡大されており、身近な存在になっているでしょう。

豊富なカテゴリーの商品が選べる

Amazonネットスーパー「ライフ」では、実店舗で取り扱っている商品が購入できるとあって、さまざまな商品を購入できます。

・生鮮食品、チルド食品
・パン、米、麺類
・加工食品
・飲料、お酒
・日用品
・ヘア、ボディ
・ベビー用品
・ペット用品

以上のカテゴリーの商品が多数、ラインナップされています。

普段、お使いになっているスーパーやドラッグストアなどと変わらない買い物ができるでしょう。

Amazonネットスーパー「ライフ」の利用ガイド

ここでは、Amazonネットスーパー「ライフ」の利用ガイドとして、さまざまな項目をまとめてみました。

配達対象エリア

まず重要なのが配達対象エリアです。

東京23区・13市、神奈川県8市、千葉県13市、埼玉県5市、大阪府26市・1群、京都府3市、兵庫県6市となっています。

・ 東京都: 23区、清瀬市、国立市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、調布市、西東京市、東久留米市、府中市、三鷹市、武蔵野市
・ 神奈川県: 綾瀬市、海老名市、川崎市6区(川崎区、幸区、高津区、多摩区、中原区、宮前区)、相模原市、座間市、藤沢市、大和市、横浜市13区(青葉区、旭区、泉区、神奈川区、港北区、瀬谷区、都筑区、鶴見区、戸塚区、西区、保土ヶ谷区、緑区、南区)
・ 千葉県: 我孫子市、市川市、柏市、鎌ケ谷市、佐倉市、白井市、千葉市5区(稲毛区、中央区、花見川区、美浜区、若葉区)、流山市、習志野市、船橋市、松戸市、八千代市、四街道市
・ 埼玉県: 朝霞市、さいたま市9区(浦和区、大宮区、北区、桜区、中央区、西区、緑区、南区、見沼区)、所沢市、新座市、和光市
・ 大阪府: 池田市、大阪市23区(旭区、阿倍野区、生野区、北区、城東区、住之江区、住吉区、大正区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西成区、西淀川区、東住吉区、東成区、東淀川区、平野区、福島区、港区、都島区、淀川区)、大阪狭山市、柏原市、堺市、泉大津市、和泉市、茨木市、交野市、門真市、四條畷市、吹田市、摂津市、大東市、高石市、高槻市、豊中市、寝屋川市、羽曳野市、東大阪市、枚方市、藤井寺市、松原市、箕面市、守口市、八尾市、三島郡
・ 京都府: 京都市10区(右京区、上京区、北区、左京区、下京区、中京区、西京区、東山区、伏見区、南区)、長岡京市、向日市
・ 兵庫県: 芦屋市、尼崎市、伊丹市、神戸市8区(北区、須磨区、垂水区、中央区、長田区、灘区、東灘区、兵庫区)、宝塚市、西宮市
※2022年5月26日現在

なお、Amazonネットスーパー「ライフ」をご利用になるには、Amazonプライム会員であることが前提です。

Amazonプライム会員はこちら

お届け時間帯

Amazonネットスーパー「ライフ」はお届け時間帯が決まっています。

12:00〜22:00(一部のエリアは12:00〜20:00)がお届け時間であり、当日か翌日の2時間単位で時間指定が可能です。

追加料金のお支払いによって1時間単位の時間指定もできます。

ただし、止むを得ない事情により配達時間が遅延することも考えられます。

時間に余裕を持って注文してみてください。

注文と配送

商品を注文する際は、パソコンやスマホで「すべて」から「ライフ」を選ぶと、お好きな商品が選べます。

なお、対象エリア外でご利用する方はメニューで「ライフ」が選べないようです。
(私も対象エリアの範囲外でしたので、表示されていません。)

また、注文に関しては最低注文金額などが決まっています。

・合計2,000円以上の買い物から注文可能
・通常配送は合計8,000円未満の場合390円、8000円以上の注文は無料
・1時間単位のお届け時間帯を選択した場合は、追加料金500円
※金額はすべて税込

欠品

欠品があった際は、注文確定前の画面で代替え品対応について希望の商品が選べます。

また、代替え品を希望した際に注文商品が出荷前に欠品となった場合は、SMSメッセージで連絡が入ります。

希望商品が代替え商品で手配できない場合はキャンセルになりますので心配ないでしょう。

代替え品がもとの商品よりも安くなるときは、注文じの金額から差額が減額されます。

欠品が生じたときに合計金額が2,000円を下回っても配送がなされて、配送料金にも変更がないです。

配送商品の受け取り

商品は在宅時のお届けとなります。

感染症などへの対策もなされており、配達員も一定の距離を保って対応してくれます。

ただし、不在の場合は商品を持ち帰ります。

置き配サービスもありませんので、ご注意ください。

Amazonネットスーパー「ライフ」のおすすめの使い方

Amazonネットスーパー「ライフ」は、インスタント食品など簡易的な商品だけではなく食材のお届けもしてくれます。

昨今、普及しているテレワークなどにより、家にいる時間が多い方は重宝するサービスでしょう。

当日はもちろん、翌日の配達も指定できることから、翌日の献立に活かせる食材の配達を依頼してもいいでしょう。

買い物に行く時間がなくて、あらかじめ注文しておき、休日などに配達してもらってもいいかもしれません。

利用できる対象エリアは限られますが、日常的に利用して買い物を効率的にしてみましょう。

Amazonネットスーパー「ライフ」を利用しよう

近年、ネットスパーやネットコンビニなどが広まっています。

Amazonネットスーパー「ライフ」においても、スーパーと同様の商品が気軽に注文できます。

普段のお買い物をより便利にするために、Amazonネットスーパー「ライフ」を利用してみてはいかがでしょうか?

■こちらの記事も読まれています
【必見】大型テレビ・激安5選!コスパが良い製品の選び方まで

【2022年】敬老の日のプレゼントをAmazon(アマゾン)で購入!おすすめ商品のご紹介

【2022年】Amazon(アマゾン)プライムデーでテレビを買おう!大型モデルもお買い得?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!