プロ野球の記録・アマチュア野球

2000本安打達成の最速ランキングと2017年に達成可能な選手


スポンサーリンク

2000本安打というとプロ野球80年の歴史の中でも48人しか達成していない偉業。長年、主力選手として試合に出続けないと達成はなかなか難しい記録になります。2017年のシーズンでも2000本安打達成を射程圏内にいる選手がいます。今回は、2000本安打につて最速で達成した選手などをランキングにしてみました。

 

 

荒木雅博が48人目の2000本安打達成

 

2017年6月3日、荒木雅博選手がが楽天戦(ナゴヤドーム)の四回に美馬学投手からライト前ヒットを放ち、プロ野球史上48人目の2000本安打を達成しました。

 

1997年6月11日の広島戦でプロ初安打を記録してからプロ22年目での大台到達となりました。日本のプロ野球での2000本安打達成は2016年の新井貴浩選手(広島カープ)につぐ達成者となりました。

 

 

 

(追記)青木宣親選手が日米通算2000本安打を達成

 

日本球界ではヤクルトスワローズで活躍、2017年のWBC(ワールドベースボルクラシック)ではメジャリーガーとしては唯一の参戦でチームを支えた青木宣親選手。

 

日本時間の2017年6月12日に日米通算の2000本安打を達成しました。日米通算での2000本安打達成は7人目となります。ちなみに過去の日米通算で2000本安打達成者は以下のようになります。

 

(1)※イチロー 1278安打(日本)+3046安打(米国)=4324安打

(2)※松井稼頭央 2073安打(日本)+615安打(米国)=2688安打

(3)松井秀喜 1390安打(日本)+1253安打(米国)=2643安打

(4)※井口資仁 1794安打(日本)+494安打(米国)=2243安打

(5)※福留孝介 1626安打(日本)+498安打(米国)=2124安打

(6)中村紀洋 2101安打(日本)+5安打(米国)=2106安打

(7)※青木宣親 1284安打(日本)+717安打(米国)=2001安打

(※は現役選手、記録は2017年6月12日現在)
引用:2017年6月12日の日刊スポーツ

 

 

 

2017年シーズンで2000本安打達成可能選手

 

荒木雅博選手に続く200本安打達成者は誰になるのでしょうか。2017年シーズンに達成が見込まれる選手を見ていきましょう。(安打数は2017年6月9日現在)

 

①福浦和也(ロッテ) 1945安打(残り55本)

②阿部慎之助(巨人) 1964安打(残り36本)

③内川聖一(ソフトバンク) 1960本(残り40本)

④鳥谷敬(阪神)1927本(残り73本)

 

6月10日現在、どのチームも60試合ほど消化しています。残り80試合程度になります。どの選手も数字だけを見れば達成可能になりますが一人一人、2017年6月9日現在までの試合数とヒット数から1試合あたりの安打数を計算すると…。

 

 

福浦和也選手…約0.9本(2105試合・1945本)

阿部慎之助選手…約0.9本(2016試合・1964本)

内川聖一選手…約1.1本(1749試合・1960本)

鳥谷敬選手…約1.02本(1887試合・1927本)

 

 

どの選手もコンスタントに試合に出続ければ達成可能な数字ですが今シーズンの出場試合数は以下のようになっています。(2017年6月10日現在)

 

 

福浦和也選手…23試合(チーム試合数59)

阿部慎之助選手…54試合(チーム試合数58)

内川聖一選手…53試合(チーム試合数60)

鳥谷敬選手…57試合(チーム試合数57試合)

 

福浦選手がこのペースで試合に出場するとシーズン終了時には54試合ほどの出場です。1試合に約0.9本のヒットを放つ計算をしましたので今シーズンでの2000本安打の達成はギリギリとといったところですね。

 

残りの3選手についてはこのまま試合出場を重ねることができれば2000本安打の達成は十分に可能になります。

 

この4選手のヒット量産を期待していきましょう。

 

 

 

(追加)阿部慎之助選手と鳥谷敬選手が2000本安打を達成

 

更新が滞っていました。申し訳ございません。

阿部慎之助選手が8月13日、鳥谷敬選手は9月8日の試合でそれぞれ2000本安打を達成しました。
記録達成、おめでとうございます。

 

阿部選手はキャッチャーという重労働なポジションを長年経験してきたわけですがプロ入りから17年目での達成となりました。

 

鳥谷敬選手は怪我などに見舞われても試合に出続けて14年目での達成。まだまだ首位、打撃ともに若手には引けを取りませんね。

 

両選手、本当におめでとうございます。残すところ、福浦選手と内川選手の記録達成を待つのみになりますね。これからも期待していきましょう。

 

 

2000本安打達成最速ランキングTOP5(試合数)

 

2000本安打を達成した際の試合数で最速なのは野球の神様と言われる川上哲治さん(巨人)。1646試合で2000本を達成しています。1試合で約1.2本のヒットを打っている計算。

 

最近の選手であれば、現在、DeNAの監督を務めているラミレス監督が1695試合での達成です。では、ランキングを見ていきましょう。

 

①川上哲治 1646試合

②アレックス・ラミレス 1695試合

③長嶋茂雄 1708試合

④張本勲 1733試合

⑤小笠原道大 1736試合

 

3位はミスターこと長嶋茂雄さん、4位には日本プロ野球史上唯一の3000本を達成した張本勲さん、そして、今シーズン中日の2軍監督を勤めている小笠原道大さんが5位のランキングです。

 

試合数最速とは対照的に、最も試合数を重ねて2000本安打を達成したのは2016年シーズンまで中日の監督を務めた谷繁元信さんの2803試合での達成です。

 

 

 

2000本安打達成最速ランキングTOP5(年齢)

 

続いて、2000本安打を達成した年齢での最速ランキングですが最速は榎本喜八さんです。31歳7ヶ月での達成になります。榎本喜八さんは高卒1年目からレギュラーに定着。1年目から146本のヒットを積み上げています。榎本喜八さんは1000本安打達成も最年少で達成。

 

①榎本喜八 31歳7ヶ月

②張本勲 32歳2ヵ月

③土井正博 33歳6ヵ月

④立浪和義 33歳10ヵ月

⑤王貞治 34歳2ヵ月

 

先ほどの試合数での最速ランキングにもランクインした張本勲さんが2位。現在、中日の打撃コーチを務める土井正博さんが3位。割と最近の選手では立浪和義さん。そして、世界のホームラン王の王貞治さんが5位。

 

この5名は35歳になる前にで2000本安打を達成。逆に、最高齢で2000本安打を達成したのは元中日の和田一浩さんの42歳11ヵ月。

 

 

 

プチ情報

 

2000本安打達成の最速を試合数と年齢で見て見ましたが1000本安打と1500本安打の最速も載せておきますね。

 

 

1500本安打達成(試合数)

 

①松井稼頭央 1233試合

②アレックス・ラミレス 1236試合

③レロン・リー 1237試合

④川上哲治 1241試合

⑤長嶋茂雄 1273試合

 

この記録になって初めて現役選手がランクインしていますね。現在は楽天でプレーしている松井稼頭央選手。1500安打を達成する試合数は最速。ちなみに、松井稼頭央選手はメジャーで7年プレーし、日米通算で2683本安打。(2016年シーズン終了時)日本でプレーした15年でも2000本安打を達成していますね。

 

 

1000本安打達成(試合数)

 

①イチロー 757試合

②青木宣親 770試合

③ブーマー・ウェルズ 781試合

④与那嶺要 793試合

⑤マット・マートン 809試合

 

1000本安打の達成試合数となると、また顔ぶれが一新されますね。イチロー選手がトップ。2位は青木宣親選手。二人ともまだまだ現役のメジャーリーガー。日本球界でシーズン200本安打を達成した元阪神のマートン選手が5位に滑り込んでいます。

 

 

 

最後に

 

打者の大記録、2000本安打。今回は達成した時の試合数、年齢で最速ランキングをまとめました。プロ野球の記録を振り返ると面白いものです。

 

2017年6月3日に中日ドラゴンズの荒木雅博選手が達成した2000本安打。2017年のシーズンでは他に4人の選手が達成圏内にいます。次の達成者は誰でしょうか。

 

 

※記事内のランキングについては日本球界のみの記録で、例えばイチロー選手は日米通算で4000本ものヒット数ですが日本球界で2000本は達成していませんのでランキングに入っていません。

 

 

■こちらの記事も合わせてお読みください

交流戦は2勝1敗ペースで勝つと日本一への確率が高まる

人的補償でDeNAに移籍の平良がプロ初勝利!︎FA移籍選手と人的補償選手の今シーズン

野球は確率のスポーツ!!中日黄金期にから守り勝つ野球をみてみる

完全試合は日本で15人しか達成していない大記録!完全試合について調べてみた

清宮幸太郎は高卒1年目から活躍できる?高卒1年目野手で新人王を獲得した怪物選手と清宮

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. ホームベース踏み忘れで幻のホームラン!?ベース踏み忘れのルールと…
  2. 熱い戦いの都市対抗野球!あの大物人物も観戦に?2017年都市対抗…
  3. 都市対抗野球の2019年日程!チケットや都市対抗の魅力まで総まと…
  4. 高校野球の日程2019年版!高校野球の情報を知る方法もまとめてみ…
  5. 【高校野球】2018年夏の山形大会を制したのは羽黒高校!今後の日…
  6. 完全試合は日本で15人しか達成していない大記録!完全試合について…
  7. 岩瀬仁紀が1000登板を達成して引退へ!これまでの登板記録のまと…
  8. 【高校野球】夏の山形大会2019年情報!組み合わせや速報などのま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

スポンサーリンク
PAGE TOP